心に波風たてない暮らしかた

この記事を書いた人

朝から伊豆一周のドライブへ。

今朝の情報番組で美味しいサンドウィッチ屋が伊東・伊豆高原エリアにあるというので、沼津ICを降りて、まずは東伊豆ルートで伊東方面を目指しました。

このあたりを走っていると、老朽化したレジャーホテル、廃墟になったドライブインをロードサイドによく見かけます。

高度成長期やバブルの頃にイケイケで建てられた建造物を見ると、時の流れの無情さを感じます。

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という言葉があるように、先人たちの通ってきた道から、自分たちに起こるだろう未来を予測することができると思います。

廃墟となった建物を見ながら、なぜそのビジネスは衰退してしまったのか。どういう一手をさせば令和の時代まで生き残ることができたのか。次の30年でどのような変化が起きるのか。そんなことを考えがら運転するのは、意外に楽しいものです。

さて、12時過ぎにお目当てのサンドウィッチ専門店に着いたものの、『本日分は完売しました』との悲しい告知が入口に貼られていました…。

やっぱりメディアの力は凄いなぁと思いつつ、実店舗の飲食店でもwebから在庫(や空席状況)をモニタリングできる仕組みを考えてほしいなぁと思ったのです。

Twitterやinstagramでも全然構いませんが、店長の手が空いたときに更新するのではなく、オートメーション化が重要だと思います。

まぁ恨み節をいっても仕方ない、ならば海鮮料理でも食べましょうと目的地をサクッと変更し、渋めの食堂で金目鯛の煮付けを満喫したのでした。絶品。

下田で少しばかり休憩し、西伊豆ルートでのんびりと帰りました。サンドウィッチは、次の楽しみにとっておくことにします。
人生は、計画通りになんて進みません。上手くいかないことやトラブルが起こっても、心に波風たてて生きるのではなく、なるべく今回のようにドッシリと構えていきたいと思います。

2019.07.21

©2018 Starsdesign Co.,LTD.