共感ブランディング・ラボ、いよいよ始動

この記事を書いた人

雲ひとつない青空!…とはいえないけれど、久しぶりに空の青さを見たような気がします。

今日は静岡県でも山間部と呼ばれるエリア、SLと温泉でお馴染みの川根町まで、車で打ち合わせに行く予定があったので、晴れてくれて本当に良かったです。

オフィスからの所要時間は1時間弱と、そう大変な距離ではないけれど、山間部だけあって大雨が降ると結構危ない環境なのです。

かつて中学時代の恩師がこの川根町に住んでいたのですが、荒天の日になると周辺道路が通行禁止になるため職場(学校)まで来ることができず、自習になる…そんなこともありました。

そんな “King of Local” な川根町ですが、なぜかスターズデザインはこのエリアに強く、複数のクライアントを抱えています。

蒸気機関車のブウォーという汽笛を聞きながらの打ち合わせも、なかなか趣があっていいですよ(田舎暮らしの特権ですね!)。

本日のクライアントとの打ち合わせでは、また新しい仕事を頂くことになりました。

そろそろ本気でオーバーフローしそうなので(いや、すでに…!?)、新しい仲間を募集しています。

くわしくはRecruit(採用情報)をご覧ください。

→ Recruit(採用情報)

共感ブランディング・ラボ、稼働!

話は変わりますが、本日ようやく『共感ブランディング・ラボ』が正式にスタートしました。

お世辞にもキャリア豊富とは言えない新卒2年目のデザイナーが、ブランディングという奥の深いテーマを学び、研究していきます。

初回からエンジン全開、全3ページに分割して紹介しなければならないほど、充実した内容になっています。

どうぞご覧ください。

→ 共感ブランディング・ラボへ

2019.07.17

©2018 Starsdesign Co.,LTD.